BidはFX会社が提示する売値のことです。よく「ask」と合わせて質問されることがありますが、「ask」はFX会社が提示する買値のことです。このbid(売値)とask(買値)の差をスプレッドと言って、実質上のFX会社の手数料となります。なのでbid(売値)とask(買値)の差は小さければ小さいほど手数料が安いという意味となり、多ければ多いほど高いということになります。もちろん各社スプレッドは開示しておりますのでチェック可能です。
表示例
例えば、下記のように表示されていた場合(米ドル/円)
[BID]104.414  [ASK]104.417
0.3銭のスプレッドであるということがわかります。

FXの会社をスプレッドと通貨ペアで選ぶ

スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 豪ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円
0.2銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 20
2.0銭 4.0銭 3.0銭 5.0銭 24(ループイフダンは5通貨)
0.2銭 0.7銭 0.5銭 0.99銭 50
0.2銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 10
0.7銭 1.5銭 1.4銭 2.0銭 24
0.2銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 20
1.0銭 3.0銭 2.0銭 4.0銭 26
0.2銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 30
0.2銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 25
0.6銭 0.9銭 0.6銭 1.1銭 20
0.3銭 0.6銭 0.5銭 1.0銭 17
0.2銭 0.6銭 0.4銭 0.8銭 27
0.2銭 0.6銭 0.5銭 1.0銭 24
0.2銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 15
0.2銭 0.6銭 0.4銭 0.8銭 27
0.1銭 0.4銭 0.3銭 0.7銭 34
0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.9銭 20
0.3銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 26

関連KWD

関連記事