LINE FXは、LINE証券株式会社が2020年3月16日にスタートさせたFXサービスです。FX取引の主要10通貨を低スプレッド、手数料無料で利用可能です。LINEを通じて最新の経済指標や市場動向ニュースが届く通知機能があり、LINEの画面上からすぐに取引画面に移行できる利便性にも長けています。

LINE FXは始まったばかりなのでまだまだ情報が少ないですが、LINE FXに興味がある人に役立つ情報をまとめました。LINE FXの基本情報、口コミや評判、メリット・デメリット、キャンペーン情報、よくある質問、始め方など、ぜひ参考にして下さいね。

■目次

LINE FX【LINE証券株式会社】の基本情報

LINE FX

LINE FX【LINE証券株式会社】の評判
4.0
実施中のキャンペーン・特典
FX口座開設&1取引だけで5,000円プレゼント
取引通貨単位 通貨ペア
1万通貨 10
スプレッド(米ドル/円) スプレッド(ユーロ/円)
0.2銭(原則固定) 0.5銭(原則固定)
スプレッド(豪ドル/円) スプレッド(英ポンド/円)
0.7銭(原則固定) 1.0銭(原則固定)
実施中のキャンペーン・特典
FX口座開設&1取引だけで5,000円プレゼント
おすすめポイント
  • 経済指標や急変動の情報がLINEで届く
  • LINEとアプリの連動がスムーズ
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 口座開設が1分程度で完了するので手軽
  • アプリが使いやすい
取引手数料 レバレッジ 取引単位 通貨ペア
無料 最大25倍 10,000 10通貨ペア
初回入金額 デモトレード サポート 入出金手数料
制限
なし
なし LINE、電話、メール 入出金ともに無料
対応端末 アプリ対応 追証 システムトレード
PC(ブラウザ・Mac)・スマホ・タブレット あり(iOS・Android) ロスカットは証拠金維持率が100%以下 なし
注文機能
成行・指値・逆指値・OCO・IFD・IFD-OCO・FIFO・全決済
通貨ペア詳細
米/ドル円・ユーロ/円・ポンド/円・豪ドル/円・NZドル/円・トルコリラ/円・南アフリカランド/円・ユーロ/米ドル・ポンド/米ドル・豪ドル/米ドル
ニュース配信
LINE・Twitter

LINE FXの良い口コミや評判

35歳男性35歳男性

ついにLINEがFXかーって感じです。LINEは一番利用しているアプリなので慣れていますし、情報がほぼリアルタイムで手に入るのは便利ですよね。仕事の合間に情報収集して、時間を見つけて対応できます。これからどんどん使ってみたいと思います!

27歳女性27歳女性

5,000円キャッシュバックのキャンペーン目当てで口座開設しました。他のFX口座でもキャッシュバックとかがありますけど、かなりハードルが高いのでお得な感じがしない。その点でLINE FXはめちゃくちゃハードルが低い。さすがLINEだけあって、ユーザー視点が重視されています。

32歳女性32歳女性

口座を開設してからまだ時間が経っていないので詳しい感想は書けませんが、アプリは使いやすいと思います。4つのチャート切り替えもスムーズだし、チャートのライン描写もやりやすいです。あとは儲けが出ればいいんですけどね!

LINE FXの悪い口コミや評判

28歳女性28歳女性

LINEでFXが出来ると思って飛びついたのはいいけど、ミニマムが10,000通貨で、取引通貨は10通貨ペアなんですよねー。ま、いまのところ十分ではあるのですが、今後取引を拡張していきたい時には不満になりそうかな。LINEは便利なだけにメインのFX口座にしたいからね。

30歳 女性30歳 女性

LINEをやっているとLINE FXのアイコンが出てきました。ずっとFXには興味があったので始めようと思いましたが、デモが使えないんですよね。初心者なので本番前に1回はデモを経験したいです。今後に期待したいですね!

FX博士のワンポイントアドバイス

FX博士FX博士

LINE FXはスタートしたばかりのFXサービスのため使用感に関する口コミや評判は少なめです。恩恵を受けやすいキャンペーンに対する良い口コミが目立ちますが、10通貨ペアにしか対応していないことや、取引単位が10,000通貨からという点は気になります。ただし、これからサービスが改善されていくかもしれませんので目は離せません。LINE FXはキャンペーン狙いで、ひとまず口座開設だけしておくのもおすすめです。

LINE FXのメリット

ここではLINE FXを利用するメリットをご紹介します。

通知機能が充実している

LINE FXでは、主要18ヶ国や地域を対象にした経済指標や市場変動状況などの最新情報が公式アカウントから届きます。市場の予想や過去の結果なども含まれているので、取引の判断材料としてや、スピーディーな取引が可能です。

送られてくるメッセージ内のリンクからアプリにスムーズに移行出来るので使い勝手も抜群です。情報の早さ、正確さ、使い勝手と三拍子揃っているのはメリットですね。

取引ツールのアプリが使いやすい

LINE FXは取引ツールのアプリが使いやすいと評判です。4つのチャートを同時表示できるマルチチャート機能、11種類のテクニカル指標、ライン描写などシンプルながら高機能なことが特徴です。

初心者でも使いやすい仕様なので、初めてアプリを使ってFXをする人にもおすすめです。高機能な初心者向けアプリはスマホをメインにする人にとっては大きなメリットと言えます。

キャンペーンが豊富

LINE FXはキャンペーンが豊富です。例えば、新規で口座を開設して1回取引するだけで5,000円プレゼントや、LINE FX公式アカウントを友だちに追加して通知設定をすればLINEポイントが50ポイントもらえるキャンペーンなどがあります。他社よりもキャンペーンが豊富で特典のハードルが低いことはメリットでしょう。

LINE FXのデメリット

次にLINE FXのデメリットをご紹介します。

1,000通貨取引に対応していない

LINE FXは1,000通貨単位の取引に対応していません。最小取引単位は10,000通貨なので、FXを少額から始めたい人や、まとまった証拠金を用意できない人にとってはデメリットと言えます。

取り扱い通貨が10通貨ペアのみ

LINE FXは取り扱い通貨が10通貨ペアのみで、他社と比較すると少なめです。USドル/円や、ユーロ/円などFXの主要通貨はカバーしていますので、これらの主要通貨だけで良ければ気にならないでしょう。

デモトレードがない

LINE FXにはデモトレード機能がありません。LINE FXは初心者向けのFXサービスとされていますが、デモがないので本番前に練習できません。FX取引の練習をしたい人にとってはデメリットになるかもしれません。

入金はインターネットバンキングのみ

LINE FXは口座への入金が主要6銀行(三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・楽天銀行)のインターネットバンキングからのみです。また、LINE Pay(ラインペイ)による入金も対応していないため、主要銀行に口座がない人はデメリットになるでしょう。

なお、LINE FXは入金手数料は無料、最低入金金額は1,000円で、1円刻みです。LINE FXの口座名と銀行の口座名が同一名義でなければいけませんので注意して下さい。

LINE FXに関するよくある質問

ここではLINE FXに関するよくある質問と回答をご紹介します。

出金の際には出金手数料がかかりますか?

いいえ、かかりません。LINE FXはアプリから出金手続きが可能で、出金の上限はありません。営業日15時までに申請すれば翌営業日に指定口座に振り込まれます。なお、リアルタイム出金は出来ません。

FXの手数料比較ランキング|FXに掛かる手数料の全て

証拠金はいくらから始められますか?

最低でも40,000円必要です。仮に、USドル/円($1=¥100)でレバレッジ25倍とした場合、LINE FXは最小取引通貨単位が10,000通貨単位のため、必要な証拠金は40,000円になります。

FX初心者でも安心してトレードできる証拠金維持率の目安

LINE FXのスプレッドは?

LINE FXのスプレッドは他社と比較して同等レベルです。例えば、主要通貨ペアのUSドル/円は0.2銭、ユーロ/円は0.5銭、ポンド/円は1.0銭となっており、GMOクリックやDMM FXなどと全く同じ条件です。

LINE FXのスプレッドは午前9時から翌日午前3時までは原則固定ですが、時間外や市場の急変時は予告なくスプレッドが開く場合があります。

FXのスプレッドとは?意味を知らないと損する基礎知識

スキャルピング(超短期取引)は公認ですか?

いいえ、公認されていません。LINE FXでスキャルピングをする場合は自己責任となり、口座が凍結される可能性があります。

FXスキャルピングの手法!初心者にもできるやり方

トレール注文は出来ますか?

いいえ、出来ません。LINE FXは「成行・指値・逆指値・OCO・IFD・IFD-OCO・FIFO・全決済」のみに対応しており、電話注文も非対応です。

FXトレール注文とは

LINE証券やLINE Payから振替できる?

いいえ、出来ません。LINE FXはLINE証券やLINE Payの口座から資金振替は出来ません。

LINE証券に口座があるけどFXは出来る?

いいえ、出来ません。LINE証券に口座をお持ちの場合でもLINE FXの口座を新たに開設する必要があります。ただし、LINE証券に口座をお持ちの場合は本人確認手続きが不要のため、1分程度で口座が開設出来ます。

LINE FXの始め方

LINE FXで口座を開設する際の流れは大きく分けて「本人確認」と「身分証の登録」の2ステップです。すべてスマートフォンまたはパソコンから手続き可能です。

LINE FXで口座を開設する際の手順
    1.LINEアプリからLINE FXの無料口座開設へ
    2.利用規約・条件に同意
    3.ユーザー名、生年月日、性別、住所の入力
    4.本人確認書類のアップロード(かんたん本人確認)
    5.完了

LINE FXで本人確認をする場合「かんたん本人確認」がおすすめです。スマートフォンのカメラで「マイナンバーカード(顔写真付き)+運転免許証」または「マイナンバー通知カード+運転免許証」を撮影してアップロードするだけで完了します。提出書類に不備がなければ最短で申込当日に口座が開設されますよ。

FX博士のワンポイントアドバイス

FX博士FX博士

LINE FXは「スマホでFXをやりたい」「FXが初めて」「難しそうなシステムが苦手」「情報収集が苦手」などといった人におすすめです。
対照的に、少額から始めたい人や、FXの中上級者で自動売買(シストレ)やマイナー通貨の取引をしたい人には物足りない点があるため不向きかもしれません。今後のサービス改善に期待しましょう!

まとめ

LINE FXは情報が簡単に手に入ることや、使いやすいアプリが魅力の初心者向けFX口座です。現在のところ最低限の取引単位が10,000通貨で、10通貨ペアのみではありますが、証拠金が用意できて主要通貨ペアを中心に取引したいなら十分でしょう。お得なキャンペーンもあるのでメインの口座、サブの口座どちらにでも口座開設するのにおすすめですよ。