日本のFX会社の中でも口座開設数5本の指に入り、「iサイクル注文」で話題の外為オンライン。外為オンラインが選ばれる理由とは一体何でしょうか?初心者にも向いているのでしょうか?ご紹介させていただきます。

■目次

外為オンライン【株式会社外為オンライン】の基本情報

外為オンライン

外為オンライン【株式会社外為オンライン】の評判
4.1
実施中のキャンペーン
口座開設+お取引でキャッシュバック¥5,000!
取引通貨単位 通貨ペア
1000通貨 24
米ドル/円 ユーロ/円
1銭(原則固定) 2銭(原則固定)
実施中のキャンペーン
口座開設+お取引でキャッシュバック¥5,000!
おすすめポイント
  • ・自動で注文を繰り返す話題のiサイクル注文!
  • ・豊富な情報コンテンツ!
  • ・高性能で使いやすいお取引ツール!
  • ・信託保全スキーム導入!
  • ・無料FXデモ口座!
取引手数料 レバレッジ 取引単位 通貨ペア
無料 最大25倍 1000通貨 24通貨ペア
初回入金額 デモトレード サポート 入出金手数料
約5,000円 あり 平日9:00~17:00(フリーダイヤル・メール) 入金のみ自己負担※クイック入金は無料(10行)
対応端末 アプリ対応 追証 システムトレード
PC(ブラウザ)・スマホ・ガラケー      あり(iOS・Android)              なし(ロスカットはL25R:100% L25:20%) iサイクル注文
注文機能
成行・指値・逆指値・IFD・OCO・IFD-OCO・トレール・期日指定・ワンクリック/ストリーミング・リバース注文・成行OCO注文
通貨ペア詳細
米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・豪ドル/円・NZドル/円・カナダドル/円・スイスフラン/円・豪ドル/スイスフラン・豪ドル/NZドル・豪ドル/米ドル・ユーロ/豪ドル・ユーロ/カナダドル・ユーロ/スイスフラン・ユーロ/ポンド・ユーロ/NZドル・ユーロ/米ドル・ポンド/豪ドル・ポンド/スイスフラン・ポンド/NZドル・ポンド/米ドル・NZドル/米ドル・米ドル/カナダドル・米ドル/スイスフラン・南アランド/円
ニュース配信
Market Win24・ロイター・FX-Wave

外為オンラインの良い評判

27歳女性27歳女性

iサイクルを使いたくて口座の開設をしました。実際すごいシステムツールです!が・・・初心者には少し荷が重いかも?

22歳男性22歳男性

セミナーが充実してるということだったので外為オンラインに決めました。レベル別にセミナーを実施しており、先日レベル1のセミナーに行ってきました!すごくわかりやすくて今後も定期的に参加しようと思っています。

外為オンラインの悪い評判

55歳男性55歳男性

申し訳ないのですが、やはり他と比べても圧倒的にスプレッドが広いです。。。頻繁に取引をするならコストを考えた取引をした方が良いです。

24歳男性24歳男性

本当にツッコミどころが少ないFX会社なのですが、キャッシュバックもうちょっと高くなりませんかね。。。

FX博士のワンポイントアドバイス

FX博士FX博士

iサイクルの自動売買注文はかなり優秀なツールだと思います。スプレッドは少し広いのが残念ですが、自動売買ツールなので中長期運用ならあまり影響はないと思います。

外為オンラインメリット

外為オンラインで口座開設するメリットは何でしょうか?公式サイト上でも紹介されているサービス内容と実際の利用者の声から、おすすめできる理由2点をピックアップして、ご紹介します!

話題のiサイクル

iサイクル注文とは、自動で注文を繰り返すシステムです。必要なのは最初の設定だけ。あとは設定したルール通りに、あなたに代わって昼も夜も取引を繰り返します。感情に左右されることなく、あなたが決めたルール通りに自動でコツコツと、細かい利益を積み上げます。

iサイクル注文®で売買のポジション方向を指定するとき、システムが人気がある通貨を見極め、自動的に売買を判断する「トレンド」が加わりました。トレンドによる自動注文の機能を使えば、システムが買注文、または売注文を判断し取引を開始し、トレンドの転換点にあわせて、買注文、または売注文を自動で反転させながら取引を続けます。

忙しくてFXにチャレンジ出来なかった方にこそ、iサイクル注文®をおすすめします。

iサイクル注文のさらに詳しい説明は、こちらをご覧ください。

セミナーが充実している

セミナーが充実していることも、外為オンラインを選ぶ上でのメリットの一つです。

6つのレベルに分けられた、初心者から中上級者まで学べるFXセミナーや、外為オンラインの独自シニアアナリストである佐藤正和氏による中上級者のみを対象にしたセミナーなど、様々なセミナーを無料で受講することができます。

全国セミナーも行っていますので、都内近郊に住んでいない方でも気軽にセミナーを受講することができます。

外為オンラインデメリット

スプレッドが広い

スプレッドとは、取引したい通貨の「買値」と「売値」の価格差(FX会社の実質手数料)のことを指します。このスプレッドはFX会社によって設定が異なるため、この差額が狭いほどコストカットにつながり、お得なFX取引ができます。

外為オンラインのスプレッドは広いといえます。例えば、メジャー通貨である米ドルの業界最狭水準は0.3銭ですが、外為オンラインは1.0銭と3倍以上広いスプレッドです。

スプレッドが広いということは、スキャルピング(短期取引)を考えている人には向いていません。長期的な運用を考えている方におすすめです。

では、なぜ強気の設定にも関わらず人気があるのか?それは、「機能やツールの自信」そして、「iサイクルの自信」この2点ではないかと考えております。

事実、口コミなどを見てみると使いやすさやサービスに定評があります。

外為オンラインの気になるポイント

外為オンラインについて興味を持っていただいた方、もっと詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

サポート体制

外為オンラインの電話サポート時間は、月~金曜日の午前9:00~午後5:00となっています。

24時間体制のサポートをする会社もある中、この時間は短いですが、「つながりやすい」「電話対応がとても丁寧」としっかり教育されていることがわかります。

情報提供量について

外為オンラインはユーザーへの情報提供にも力を入れています。

ロイター、FX-WAVE、MarketWin24の大手為替情報3社のニュースの他に、シニアアナリスト佐藤正和氏のレポートや、学習コンテンツなど、様々な情報を発信しています。

初心者~上級者向けまで幅広い読み物が掲載されているため、自分にぴったりの情報を得ることができます。