スイングトレードの手法

FXの取引方法には、エントリーから決済までの時間の長い短いによって「スイングトレード」「デイトレード」「スキャルピング」と3つの取引方法があります。

今回は、サラリーマンの方など、普段忙しくてチャートに張り付いて見てられない人におすすめの中長期トレード方法、スイングトレードの手法についてご紹介します。

■目次

スイングトレードとは

「スイングトレード」とは、エントリーから決済までのスパンが数日から数週間と長いスパンで行うトレードスタイルです。分単位、時間単位、日単位といった細かい値動きではなく、大きなトレンドの動きを相手にする取引となります。

1日中相場の値動きに気を張る必要がなく、取引の頻度も数日から数週間に1回となるため、兼業トレーダーでも取り組みやすいスタイルであるといえます。

また長期間での価格変動により、大きな利幅を得るチャンスも広がります。

スイングトレードおすすめの手法

スイングトレードで勝つためには、最適な通貨ペアの選択や中長期トレンドを見極めることが重要です。一つずつ手法をご紹介しますので参考にしてください。

スイングトレード向け通貨ペアの種類

考え方は様々ですが、FX初心者の方にはドルストレートの中でも、特に「ユーロ/ドル」「ドル/円」を推奨します

推奨理由
  1. 1.流動性が高い
  2. 2.トレンドがわかりやすい
  3. 3.情報量が多い
  4. 4.比較的安定した値動きである。

一部、値動きの激しい通貨ペアを推奨している方もおりますが、それは中上級者向けなので注意しましょう。

スイングトレード向け時間足の見方

スイングトレードでは日をまたぎ、時には何週間にもわたってポジションを保有し続けることになります。

この期間に対応する大きな流れをつかむため、時間足を見る時には4時間足・日足・週足といった比較的長いスパンで見ることを推奨します。

1分足~1時間足といった短いスパンの時間足を注視していると、一時的な変動に惑わされて大局を見誤まる可能性があるので注意しましょう。

スイングトレードおすすめ分析方法

スイングトレードには経済指標や金利政策など経済の基礎的要因をもとに予測するファンダメンタル分析をおすすめします。

ファンダメンタル分析にテクニカル分析を合わせて実施することで、より勝率を上げることができるはずです!

特に、トレンドライン、サポートラインは、初心者でもチャートを使って手軽に試すことができますから、ぜひ活用してみてください。

スイングトレード注意点

長期的にポジションを保有し続ける場合、利幅も大きくなる一方、値動きによっては損害も大きくなる可能性があります。

このため、スイングトレードを行うには、損失をおさえるためのリスク管理が重要です。

そこで、スイングトレードの注意点をご紹介します。

損切りを上手に活用する

スイングトレードの前に、損切りのラインを事前に決めておきましょう。

長期間にわたる取引では相場が下降しても再浮上するまでジリジリと時間がかかる傾向にあるので、損切りのタイミングを逸しないよう、しっかり最終ラインを決めておきましょう。

最終ラインの決め方は「プロが教える損切りのタイミングと方法【FXプロ:川合美智子】」を参考にしてください。

レバレッジは低めに設定する

少ない資金でも多額の取引を可能にする「レバレッジ」は、同時にロスカットのリスクを高める諸刃の剣です。

スイングトレードのように中長期で取引を行う場合には、チャートをチェックすることも少ないので、「ポジション保有しているだけなのにロスカットされてしまった」ということもあります。

そこで、ロスカットをされないように、レバレッジを高く設定しないように注意しましょう。

スワップポイントに注意する

スワップポイントとは取引している通貨ペアの金利差のことです。スワップポイントはポジションを維持している日数分毎日「利益」か「損失」が生じますので、長期スパンでポジションを保有するスイングトレード行う上で重要な要素です。

スワップポイントがプラスになっている場合は保有した分だけ利益となりますが、逆にマイナスになった場合保有する日数分だけ「損失」となってしまいますので、スワップポイント利益狙いでなくてもしっかりチェックしておきましょう。

スイングトレード向けおすすめFX口座

「FXスイングトレードのおすすめ手法」を総括して、スイングトレード向け口座選びのポイントをまとめました。

スイングトレード向けFX口座を選びのポイント
  1. 1.「米ドル/円」「ユーロ/米ドル」の通貨ペアがあり
  2. 2.提供する経済情報が豊富
  3. 3.テクニカルラインを引くことができる
  4. 44.スワップポイントにも定評がある

それでは、「スイングトレード向けFX口座を選びのポイント」の条件を満たし、更に総合的に優位性のあるFX口座を3つ厳選してご紹介します。

  • 4.8
    実施中のキャンペーン・特典
    新規口座開設と新規お取引で2万円キャッシュバック!
    取引通貨単位 通貨ペア
    1万通貨 20
    スプレッド(米ドル/円) スプレッド(ユーロ/円)
    0.2銭(原則固定) 0.5銭(原則固定)
    デモトレード サポート
    あり 平日24時間
    電話/メール/LINE
    実施中のキャンペーン・特典
    新規口座開設と新規お取引で2万円キャッシュバック!
    DMM FXのおすすめポイント
    • 国内FX会社口座開設数1位!70万口座を突破!
    • 業界初24時間LINEサポートで初心者も気軽に質問可能
    • 全20通貨ペアが最狭水準スプレッド!更に提示率も高い
    • 種類が豊富で人気の高い取引ツール
    • 圧倒的人気!総合ランキング第1位
    スイングトレードをするならDMMFXが最適です。通貨ペア、スワップポイントなど、どれをとってもトップクラスのFX口座です。サポート対応も良いのでFX初心者でスイングトレードするならDMMFXで決まり!
  • 4.7
    実施中のキャンペーン・特典
    マイナンバー登録と1万円の入金だけで2,000円!更にお取引で最大10万円のキャッシュバック!
    取引通貨単位 通貨ペア
    1,000通貨 20
    スプレッド(米ドル/円) スプレッド(ユーロ/円)
    0.3銭 原則固定(例外あり) 0.5銭 原則固定(例外あり)
    デモトレード サポート
    あり 月7:00〜土7:00 (米国夏時間は6:00まで)
    ※午後11時~午前7時(夏時間の土曜日は午前6時)までは、一部のお手続きのみ受け付け
    実施中のキャンペーン・特典
    マイナンバー登録と1万円の入金だけで2,000円!更にお取引で最大10万円のキャッシュバック!
    外貨ネクストネオのおすすめポイント
    • 多彩で高品質なニュース配信と独自のマーケットレポートで情報量No1
    • バージョンアップを重ね使い勝手を追求した最先端の取引ツール
    • 高金利通貨も網羅した20通貨ペア全て業界最狭水準のスプレッド
    • 少額(1,000通貨)取引が可能!少額取引口座ランキングで1位!
    • 月曜日のオープンから土曜日朝のクローズまで24時間電話サポート
    1000通貨単位でスイングトレードをするなら外為どっとコムの「外貨ネクストネオ」の右に出るFX口座はありません。今なら口座開設とマイナンバー登録だけで更に1000円のキャッシュバック付き!
  • 4.5
    実施中のキャンペーン・特典
    新規FX口座開設とお取引で!
    最大30,000円のキャッシュバック!
    取引通貨単位 通貨ペア
    1万通貨 20
    スプレッド(米ドル/円) スプレッド(ユーロ/円)
    0.2銭(原則固定) 0.5銭(原則固定)
    デモトレード サポート
    あり 月7:00〜土7:00(米国夏時間は6:00まで)
    実施中のキャンペーン・特典
    新規FX口座開設とお取引で!
    最大30,000円のキャッシュバック!
    FXネオのおすすめポイント
    • FX取引高7年連続世界第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月)
    • 取引ツールの使いやすさ第1位(ネットリサーチ)
    • 高金利通貨を含む20通貨ペアは業界最狭水準のスプレッド
    • 業界最高水準の高金利スワップポイント
    • コールセンター着信状況も開示!繋がりやすい24時間電話サポート
    FXネオは使いやすい取引ツールで業界トップクラスです。もちろんスイングトレードを選ぶポイントでご紹介した4つのポイントもオールクリアです!FXにある程度慣れてきたらFXネオでも試してみましょう。