GMOクリック証券株式会社ってどんな会社なのでしょうか?大事な資産を預けても問題ない無い会社なのでしょうか?口座開設前に知っておきたい「FXネオ」と「365FX」のサービスを提供する「GMOクリック証券」についてご紹介します。

GMOクリック証券の開示情報

会社名 GMOクリック証券株式会社
代表者名 代表取締役会長 高島 秀行
代表取締役社長 鬼頭 弘泰
所在地 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
設立 平成17年10月28日
登録番号 関東財務局長(金商)第77号
資本金 43億4,666万3,925円
自己資本規制比率 405.7%(令和元年6月末)
証拠金信託保全 三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行
FXサービス FXネオ ・くりっく365 
保有口座数 FXネオ:630,812(令和元年8月)
くりっく365:526,236(令和元年8月)

FXネオとくりっく365の違い

GMOクリック証券が提供するFXサービスは2つあります。「FXネオ」「くりっく365」です。この2つのサービスの違いとは何なのでしょうか?あなたに合うサービスはどちらなのか?参考にしてください。

FXネオ
くりっく365
手数料 無料 ロスカット手数料のみ
取引時間 平日24時間 平日24時間
初回入金額 設定なし 設定なし
レバレッジ 最大25倍 最大25倍
ロスカット 証拠金維持率が
50%未満
時価評価総額が
必要証拠金額の50%未満
スプレッド(米ドル/円) 0.2銭(原則固定) マーケットメイク方式
スプレッド(ユーロドル/円) 0.5銭(原則固定) マーケットメイク方式
スプレッド(豪ドル/円) 0.7銭(原則固定) マーケットメイク方式
取引通貨単位 1万通貨単位 1万~10万通貨単位
通貨ペア 20 30
両建て
入出金手数料 入金のみ
即時入金サービスは無料
入金のみ
即時入金サービスは無料
出金日数 15時00分前受付
翌営業日
15時00分前受付
翌営業日
キャッシュバック
特典
最大30,000円
口座開設+新規取引
現在はありません。
デモトレード あり なし

FXネオとくりっく365の違いまとめ

FXネオとくりっく365の大きな違いとしては、「通貨ペアの数」「スプレッド」「特典」の違いがあります。

結論、初心者には「FXネオ」をおすすめします。理由は、スプレッドが狭く原則固定なのはFXネオであり、特典も実施中です。通貨ペアの数はクリック365の方が多いですが、初心者向け通貨ペアである、「米ドル/円」「ユーロ/円」「英ポンド/円」はFXネオにもあります。つまり、取引通貨ペアがあるならスプレッドが狭く、特典適用対象の口座がお得ということです。