FX取引ではさまざまな種類の手数料があります。FX会社が「取引手数料0円!」と明示していも、スプレッドは手数料ではなくコストとして掛かりますし、ロスカット手数料や入手金手数料など通貨取引以外の手数料がかかる場合があります。

FXで利益を出すなら、FX取引に関連する全ての手数料で、どういう種類の手数料が存在し、どれくらい手数料が掛かるのか理解しておくことが重要です。

そこで、FX手数料比較ランキングとFXに掛かる手数料の種類をご紹介します。

■目次

FXに掛かる手数料の種類

FX取引全体でみた時に発生する手数料の種類をご紹介します。

取引手数料

通貨の新規購入・決済ごとにかかる手数料です。ほとんどのFX会社は「取引手数料」を0円としています。

FX口座管理手数料(口座維持手数料)

一定期間に取引がない場合に口座を維持するためにかかる手数料です。ほとんどのFX会社は「FX口座管理手数料」を0円としていますので、口座持っているだけで費用がかかるケースはほとんどありません。

ロスカット手数料

ロスカットで強制決済される際にかかる手数料です。ロスカットは投資家の意向とは関係なく強制的に決済されます。取引通貨単位によってロスカット手数料が増えることがありますので注意が必要です。

口座入出金手数料

FX口座への入金および出金に際してかかる手数料です。

口座への入出金を何度も行う可能性があるなら、FX会社の提携銀行や口座入出金手数料はしっかりチェックしましょう。

手数料は無料のところも多い

FXは他の金融商品と比べると手数料が安価で、無料にしている会社も多いです。基本的に無料であっても一部条件が付けられているケースもありますので、しっかりチェックしておきましょう。

手数料比較ランキング

各種手数料を無料としている会社が多くランキングにするのは難しかったです。

そこで、FXおすすめ.jp独自の視点を交えてランキング付けしましたので参考にしてください。

  • DMMFX【DMM.com証券】の評判
    4.8
    実施中のキャンペーン
    口座開設+新規取引で
    20,000円キャッシュバック!
    初回入金額 取引単位
    制限
    なし
    1万通貨
    入出金手数料 取引手数料
    入金のみ自己負担※クイック入金は無料(380行) 無料
    実施中のキャンペーン
    口座開設+新規取引で
    20,000円キャッシュバック!
    DMM FXのおすすめポイント
    • 口座開設数業界第1位!70万口座を突破!
    • 業界初24時間LINEサポート!初心者も気軽に質問可能
    • 全20通貨ペアで最狭水準スプレッド
    • FXの取引で取引応援ポイントがもらえるサービス!
    • 最短翌日から取引ができるスピード口座開設!
    chara取引手数料:0円
    口座管理手数料:0円
    ロスカット手数料:0円
    入出金手数料:入金のみ自己負担※クイック入金は無料

    DMMFXのメリット・デメリットはこちら
    新規口座登録+新規取引で2万円のキャッシュバック(380行)
  • 外貨ネクストネオ【株式会社外為どっとコム】の評判
    4.6
    実施中のキャンペーン
    2019年3月30日まで口座開設とお取引で最大101,000円のキャッシュバック!更に今ならスプレッド縮小キャンペーンも併せて実施中!
    初回入金額 取引単位
    制限
    なし
    1,000通貨
    入出金手数料 取引手数料
    入金のみ自己負担※クイック入金は無料 無料
    実施中のキャンペーン
    2019年3月30日まで口座開設とお取引で最大101,000円のキャッシュバック!更に今ならスプレッド縮小キャンペーンも併せて実施中!
    外貨ネクストネオのおすすめポイント
    • 初心者向けから上級者向けまで多彩で高品質な投資情報を配信
    • 使い勝手を追求した最先端の取引ツール
    • お取引可能な20通貨ペア全て業界最狭水準のスプレッド
    • 少額(1,000通貨)からの取引が可能
    • 月曜日のオープンから土曜日朝のクローズまで24時間サポート
    chara取引手数料:0円
    口座管理手数料:0円
    ロスカット手数料:0円
    入出金手数料:入金のみ自己負担※クイック入金は無料(10行)

    外貨ネクストネオのメリット・デメリットはこちら
    3月30日までの期間限定!新規口座開設と取引で最大101,000円キャッシュバック!
  • FXネオ【GMOクリック証券】の評判
    4.2
    実施中のキャンペーン
    新規FX口座開設とお取引で!
    最大30,000円のキャッシュバック!
    初回入金額 取引単位
    制限
    なし
    1万通貨(南アランド/円では10万通貨)
    入出金手数料 取引手数料
    入金のみ自己負担※即時入金サービスは無料(11行) 無料
    実施中のキャンペーン
    新規FX口座開設とお取引で!
    最大30,000円のキャッシュバック!
    FXネオのおすすめポイント
    • FX取引高7年連続世界第1位(※ファイナンス・マグネイト社調べ)
    • 今なら最大30,000円のキャッシュバック!
    • FX口座数54万突破!多くの方に選ばれている圧倒的に使いやすい取引ツール!
    • 原則固定スプレッド0.3銭(米ドル/円)、驚きの低スプレッドでお得に取引!
    • 業界最高水準スワップポイント
    chara取引手数料:0円
    口座管理手数料:0円
    ロスカット手数料:1万通貨単位あたり税込500円(南アフリカランド/円は、10万通貨単位あたり税込500円)
    入出金手数料:入金のみ自己負担※即時入金サービスは無料(11行)

    FXネオのメリット・デメリットはこちら
    新規口座登録+新規取引で3万円のキャッシュバック
  • 外貨ex【ワイジェイFX株式会社】の評判
    3.9
    実施中のキャンペーン
    新規口座開設とお取引で最大27,000円のキャッシュバック!
    初回入金額 取引単位
    制限
    なし
    1,000通貨
    入出金手数料 取引手数料
    入金のみ自己負担※クイック入金は無料※外貨での出金は1,500円 無料
    実施中のキャンペーン
    新規口座開設とお取引で最大27,000円のキャッシュバック!
    YJFX!のおすすめポイント
    • Tポイントが貯まる!
    • 業界最狭水準 のスプレッド
    • どれだけ取引しても手数料は無料
    • オンラインセミナー等学べるコンテンツが盛りだくさん
    • ヤフーグループの安心感
    chara取引手数料:0円
    口座管理手数料:0円
    ロスカット手数料:-円
    入出金手数料:入金のみ自己負担※クイック入金は無料(9行)

    YJFX!のメリット・デメリットはこちら
    新規口座開設と取引で最大27,000円のキャッシュバック!

手数料とスプレッドの違い

スプレッドとは同一のタイミングにおける売値と買値の差額で、この差額が加味されたレートで取引を行うことから手数料ではなくコストとして表現されています。手数料は取引を行う際に取引資金とは別に拠出しますが、スプレッドは損益に含まれるかたちで徴収されているという点で手数料とは異なります。

FX取引をする際には、取引手数料は無料でも、実質的にはスプレッドが大きなコストとしてかかってきます。スプレッドが狭いほど、コストは安くなるのでFX取引の利益を上げやすくなりますよね。

スプレッドで比較

スプレッドはFX各社によって異なり、スプレッドの狭いFX会社と広いFX会社では1銭以上もの開きがあります。1度に取引する通貨単位が大きい場合、コストはなかなかの額となります。下記、各社のスプレッドを比較していますので参考にしてください。

スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 豪ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円

DMM FX
0.3銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 20 公式HP

ひまわりFX
2.0銭 4.0銭 3.0銭 5.0銭 24 公式HP

LION FX
0.3銭 0.7銭 0.5銭 1.3銭 50 公式HP

FXネオ
0.3銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 19 公式HP

外為オンライン
1.0銭 3.0銭 2.0銭 3.0銭 24 公式HP

外貨ネクストネオ
0.3銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 20 公式HP

YJFX!
0.3銭 0.7銭 0.5銭 23 公式HP

FXプライムbyGMO
0.6銭 1.3銭 0.9銭 1.8銭 20 公式HP

トライオートFX
0.3銭 0.6銭 0.5銭 1.0銭 17 公式HP

FXブロードネット
0.3銭 0.6銭 0.5銭 1.0銭 24 公式HP

外為ジャパンFX
0.3銭 0.7銭 0.5銭 1.0銭 15 公式HP

FXトレード
0.27銭 0.59銭 0.39銭 0.89銭 26 公式HP

パートナーズFX
0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.9銭 20 公式HP

スリッページによる損失(コスト)とは

最後に「手数料」や「コスト」とは少し異なりますが、予期せぬ損失(コスト)「スリッページ」についてご紹介します。

「スリッページ」とは、注文した価格と約定した価格の差のことです。

「スリッページ」によって生じた利益の価格差は問題ありませんが、損失の価格差が生じたり、損失のスリッページが頻繁に起こることで予想以上の損失となる場合があります。

そこで、予期せぬコストを回避するために、スリッページの頻度が少ない、約定力の高いFX会社ランキングも参考にしてください。