あまりご存知ではない方が多いのですが、実は、ひまわり証券(ひまわりFX)は日本で初めてFX取引を提供した会社です。サービス名にもなっている「ループ・イフダン」とは、最初に売買システムを選んでエントリーするだけの簡単口座です。もちろん実績もしっかり公開していますので、おひとつ口座を作っておくのもありです。そんな、FXのパイオニアともいえるひまわり証券のひまわりFXについてご紹介をしていきます。

■目次

ひまわりFX【ひまわり証券株式会社】の基本情報

ひまわりFX

ひまわりFXループ・イフダン口座【ひまわり証券株式会社】の評判
3.7
実施中のキャンペーン・特典
口座開設+ループイフダンを体験して2,000円分のQUOカードプレゼント!
取引通貨単位 通貨ペア
1,000通貨 24(ループイフダンは5通貨)
スプレッド(米ドル/円) スプレッド(ユーロ/円)
2銭(変動) 3銭(変動)
スプレッド(豪ドル/円) スプレッド(英ポンド/円)
4銭(変動) 5銭(変動)
実施中のキャンペーン・特典
口座開設+ループイフダンを体験して2,000円分のQUOカードプレゼント!
おすすめポイント
  • 相場の上下動に合わせて 着実に利益を追求する自動売買システム
  • 自動売買なのに取引手数料無料!
  • 実績値を公開してるので安心して中長期運用
  • 一度設定すればあとは手放しで自動運用!
  • 1,000円の少額から投資が可能
取引手数料 レバレッジ 取引単位 通貨ペア
無料 最大25倍 1000通貨 24通貨ペア(ループイフダンは5通貨)     
初回入金額 デモトレード サポート 入出金手数料
規制なし あり  午前9:00〜午後5:00
(土日・年末年始を除く)
(フリーダイアル・メール)
入金のみ自己負担
※クイック入金は無料(7行)
対応端末 アプリ対応 追証 システムトレード
PC(インストール・ブラウザ・mac)
スマホ
ガラケー
あり(iOS・Android)       ロスカットは余剰金が
0円を割り込んだ時
あり
(ループイフダン)
注文機能
成行・指値・逆指値・IFD・OCO・IFD-OCO・トレール・期日指定・途転注文
通貨ペア詳細
米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・豪ドル/円・ユーロ/米ドル・豪ドル/スイスフラン・豪ドル/NZドル・豪ドル/米ドル・カナダドル/円・スイスフラン/円・ユーロ/豪ドル・ユーロ/カナダドル・ユーロ/スイスフラン・ユーロ/ポンド・ユーロ/NZドル・ポンド/豪ドル・ポンド/スイスフラン・ポンド/NZドル・ポンド/米ドル・NZドル/円・NZドル/米ドル・米ドル/カナダドル・米ドル/スイスフラン・南アフリカランド/円
ニュース配信
FXi24・グローバルインフォ24

ひまわりFXループ・イフダン口座の良い評判

62歳男性62歳男性

単純に楽して資産運用したいなと思ってひまわりFXループ・イフダン口座を開設しました。スプレッドは広いですが、ほぼ手間なしで運用できるのでサブ口座として開設しても良いかも

22歳男性22歳男性

FX会社のレジェンドということで、口座を開設してみました。ひまわりFXの取引ツールは値幅・数量・レンジを自分で決める必要がなく選択式で自分の理想に近い取引を開始することができるので初心者にも向いています。

ひまわりFXループ・イフダン口座の悪い評判

25歳男性25歳男性

スプレッド少し広めですね。その分手間もかからないメリットもあるのですが。。。中長期運用向けですね。

30歳 女性30歳 女性

ループイフダンは簡単設定の自動売買です。デイトレーダーやスキャルピング狙いの短期型トレーダー向けでは無いです。

FX博士のワンポイントアドバイス

FX博士FX博士

ひまわりFXのループイフダンは自動売買取引になります。簡単に設定できることから自動売買の初心者向けと言えます。ツールもお客様の声から頻繁にバージョンアップしています。同じ自動売買では外為オンラインのiサイクル2取引があります。

ひまわりFXメリット

老舗FX会社とはいえ、テレビやネットでもあまり広告を見かけないひまわりFX。あまり馴染みがなくて不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。まずは現役トレーダーの声を参考に、ひまわりFXの強みをご紹介していきます。

ループ・イフダンって?

ひまわりFXには自身でトレードを行う「ひまわりFX」のほかに、自動売買してくれるシステムトレード「ループ・イフダン」専用口座があります。

以前まではひまわりFXの自動売買サービスだった「エコトレ」が終了し、そのシステムのひとつであった「ループ・イフダン」が単独サービスとなった形です。

ではループ・イフダンとは、どのようなサービスなのでしょう?

まず、「イフダン」とは買い注文と売り注文を同時に行う注文方法のことです。そして、これを自動で繰り返す(ループする)ため、「ループ・イフダン」というわけです。

噛み砕いていうと、ループ・イフダンとは値動きに合わせて着実に利益を追求する自動売買システムのことです。

取引スタート時に通貨ペア・売買の方向・積み重ねる利幅だけ設定すれば、あとは自動で売買を繰り返してくれるため、その後は自分でチャートに張り付いて分析を行ったり、手動で売買を行う必要はありません。

また、すでに同じ水準にポジションがある場合は追加の注文を行わないため、リスクを避けて運用することができます。

簡単な設定をするだけで、あとはコツコツと利益を積み上げてくれる自動売買は、レートの見極めが難しい初心者の方や、仕事などで忙しくトレードに時間があまり割けない方に魅力的なツールと言えます。

ループ・イフダン取り扱い通貨ペアとスプレッド

ループ・イフダンは5種類の通貨ペアから希望の通貨ペアを選ぶ必要があります。それぞれのスプレッドと合わせてご紹介します。

通貨ペア ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/米ドル
スプレッド 2銭 3銭 5銭 4銭 2pips

自動での取引となるため、ツールの実績が重要なチェックポイントです。

ひまわりFXの公式サイトでループ・イフダンの運用実績を公開しているので是非チェックしてください。

関連記事:FX自動売買システムを徹底比較!初心者におすすめの自動売買システムをご紹介

取引ツールが充実!

ひまわりFXは取引ツールも魅力のひとつです。

ひまわりFXにはブラウザからログインして取引を行うWEB版と、ダウンロードして使用する「ひまわりFX PRO」があり、その他iPhone、iPad、Android、タブレット用のアプリがあります。

中でも「ひまわりFX PRO」は約定スピード(FXで注文が成立するまでの時間)に定評があり、クイック注文を使用すればレートをマウスでクリックするだけで発注が可能です。

レートが常に変動するFXでは、一瞬でレートが変動してしまうことがあるので、約定スピードが早いということは非常に重要です。

また、テクニカル指標(FX相場を分析するためのツール)も25種類と充実しており、値動きの予測の大きな参考となります。

動画でFX情報をわかりやすく確認

ひまわりFXは動画でFXが学べるコンテンツが充実しています。下記2種類を紹介します。

「ひまわりFX Seminarチョイス」は著名なFXのプロが経済の流れやテクニカル、デイトレテクニックなど得意なジャンルを担当するWEBセミナーです。
老舗FX会社だからこそできる豪華な講師陣のセミナーにウェブで参加することができ、忙しい方にもオススメです。

平日夕方4時に更新される「ひまわりFX Eveningチョイス」では今晩のトレードに役立つ情報を10分にまとめて配信されています。
曜日担当ナビゲーターGirlsが、各国の経済指標や金利動向・要人発言をかみ砕いて説明する「見やすい・聞きやすい・わかりやすい」を目指した番組で、トレーダーから支持を集めています。

ひまわりFXデメリット

ここまでひまわりFXの強みをご紹介してきましたが、デメリットはないのでしょうか?口座開設前に知っておきたいポイントをご紹介します。

利用にかかるコストは…?

ひまわりFXは各種取引手数料が無料です。

しかし、スプレッドは原則固定ではあるものの、他のFX会社と比較して広めの設定になっています。そのため、トレード回数が多いスキャルピングやデイトレードの使用には適さないと思われます。

また、ループ・イフダン口座については投資助言報酬が上乗せされるため、さらにコストが大きくなります。

コストの安いFX口座比較ランキング

FXスプレッドを徹底比較!取引コストが安いFX会社ランキング

サポート時間が短い

もう1点デメリットとしてあげられるのは、電話サポートの対応時間です。

取引は土日、月曜日の早朝の5分(米国夏時間の際は1時間5分)、火~金曜日の早朝10分間以外は基本的に可能ですが、電話サポートは平日の午前9:00~午後5:00のみとなっております。

しかし、公式ページ上にも各種設定・操作方法について画像付きで細かく説明があるほか、FXの基礎知識についての動画解説などが充実しており、疑問点を自分で探しにいきやすい工夫がなされています。

サポートが充実しているFX会社比較ランキング

ひまわりFXの気になるポイント

最後にひまわりFXで取引を行う上で確認しておきたいポイントをまとめました。最小取引単位は?手数料は?気になるポイントをチェックしておきましょう。

取引時間について

ひまわりFXでは土・日、元日を除き、日本及び海外の祝祭日も含めて取引ができます。

月曜日は7:00~翌6:55、火~金曜日は7:05~翌6:55。夏時間の間は月曜日7:00~翌5:55、火~金曜日は6:05~翌5:55まで取引が可能です。

※夏時間:3月第2日曜~11月第1日曜日

証拠金について

証拠金の最小取引単位はお取引口座ごとに異なります。

レギュラー口座では1万通貨単位、ループ・イフダン口座では1,000通貨単位からのお取引が可能です。

ひまわりFXではレバレッジは最大25倍までかけることが可能ですので、必要な証拠金額はお取引額の4%です。

よって、1ドル100円の時に1万ドルの取引をする場合には、4万円からお取引が可能です。

尚、レートの変動によりFX口座内の残高から含み損を引いた金額がこの必要証拠金額を下回る場合にはロスカットが行われ、すべてのポジションが決済されてしまいます。マージンコールもありませんので、ご注意ください。

手数料について

FXでは取引手数料のほか、口座維持費や入金・出金手数料が発生することがあります。

しかし、ひまわりFXレギュラー口座ではすべての手数料が無料となっています。

ループ・イフダン口座においてもすべての手数料が無料ですが、投資助言報酬がスプレッドに加算されており、レートに加味されるかたちで、取引ごとにコストがかかります。

FXの手数料比較ランキング

コストの安いFX口座比較ランキング

FXスプレッドを徹底比較!取引コストが安いFX会社ランキング

両建てについて

同一通貨で売りポジションと買いポジションを同時に持つことができる「両建」は、ロスカットをしなくても損失の膨らみを抑えられる手法のひとつです。

この仕組みはFX会社によっては行うことができませんが、ひまわりFXでは両建てを行うことができます。

しかし、スプレッドを二重に払うこととなることや、同額の取引の場合にはスワップポイントが受け取れず、逆に支払うこととなることなどから、ひまわりFXは会社としてこれを推奨していません。

両建てを行う場合には、コスト面であまりメリットがないことを理解した上で、行うようにしましょう。

FX両建てで負けない必勝法がある!?