FXは為替相場の差額で利益を得ますが、スワップポイントで利益を上げることも可能です。スワップポイントはポジションを保有した日数分だけ「利益」または「損失」となりますので、特にスイングトレードを考えている人に関連性が高い取引となりますが、最近ではスワップポイントの利益のみを目的としてFXを始める人も多いようです。

「金利は一緒だからFX口座はどこでもいいよね?」と考えている人が多いようですが、実は、FX会社によって受け取れる金利差が異なります。

つまり、しっかりFX会社を選んで取引をしないと損をしてしまうということです。

そこで、損をしないためにスワップポイント狙いで口座を選ぶポイントとおすすめのFX会社のスワップポイントの比較一覧表をご紹介します。

■目次

スワップポイント狙い口座の選び方

そもそも、各国通貨の金利は「政策金利(中央銀行が一般の銀行に融資をする際の金利)」によって変動します。

では、なぜ発表されている金利は同じなのにFX会社によってスワップポイントの差が生じるのでしょうか? 最も大きな要因と言われているのが各FX会社の企業努力と言われています。

そう考えると、FX口座選びのポイントは簡単ですよね。 下記比較表を参考にFX口座を選んでみましょう。

初心者向けスワップポイント比較表

31円
会社名 米ドル/円 豪ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 ユーロ/ドル
買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り
dmmfxDMMFX 64円 -64円 30円 -30円 -1円 1円 20円 -20円 80円 -80円
fxネオFXネオ 74円 -77円 40円 -41円 -6円 5円 38円 -41円 -97円 94円
外為どっとコム外貨ネクストネオ 74円 -104円 40円 -55円 -15円 0円 30円 -45円 -1.01円 0.71円
パートナーズfxパートナーズFX 60円 -95円 36円 -44円 -10円 1円 23円 -28円 -0.89円 0.50円
FXトレードFXトレード 78円 -79円 41円 -43円 -9円 7円 -33円 -97円 95円
fxブロードネットFXブロードネット 71円 -74円 31円 -38円 -10円 5円 30円 -41円 -104円 88円
外為オンライン外為オンライン 70円 -100円 30円 -60円 -27円 0円 20円 -40円 -105円 70円
ひまわりfxひまわりFX 70円 -100円 30円 -60円 -27円 0円 20円 -40円 -105円 70円
トライオートfxトライオートFX 70円 -81円 35円 -47円 -18円 3円 25円 -37円 -0.91円 0.8円
lionfxLION FX 20円 -120円 50円 -105円 -35円 -15円 20円 -99円 -108.2円 21.6円
yjfx!外貨ex 77円 -87円 40円 -50円 -10円 0円 30円 -40円 -90円 80円
※2019年1月15日調べ
※尚、このスワップポイントは各社日々変動しております。
※2国間の金利差の受け取り金利と支払い金利を1万通貨あたりで示したもです。

初心者の方へスワップポイントに手を出すときの注意点

スワップポイントは毎日安定して利益を得られる一方で、あまり大きく稼ぐことはできません。元手を増やしたり、高いレバレッジで取引を行えばその分利益も増えますが、当然リスクも増してしまいます。リスクの低さや安定性に魅力を感じてスワップポイントを狙うのであれば、預金するような気持ちで長い目で見た運用を行うことがおススメです。

また、円高に振れると為替で損をし、ロスカットなどにかかる可能性もあることから
①円安時に取引を開始しないこと
②証拠金をギリギリまで使った取引をしないこと
などに注意しましょう。